新着情報



MIRAI-KOMINKA for School 2021年度プロジェクト


2021年、初年度の取り組みとして、SDGsの取り組みで先進的な行動力・発信力を持つ東京都中野区の新渡戸文化学園。SDGs活動へ意欲的な千葉県佐倉市の公立高4校が参加。近隣の千葉県佐倉市が今回活動へ後援・支援いただき、佐倉市をフィールドとした、地域課題を産学官で取り組む全国発のプロジェクトを開始しました。

学生の自由な発想から地方創生・地域活性化のきっかけづくりとして、オリジナルSDGsスイーツの開発、イベント開催を立案。地元の特産物の有効活用や廃棄されてしまう野菜や果物をレシピに取り込むなど、活発に意見交換が行われる中、地元飲食店の4店舗がそのスイーツ開発に協力・賛同いただき、今回のSDGsスイーツの完成に至りました。今回のプロジェクトの名称やロゴも学生が考え「未来(あす)へつなぐSAKURAスイーツ」。

このプロジェクトへの協賛・後援企業は増えてきており、団体設立のオカムラホームをはじめ、佐倉市、プロスポーツ団体から千葉ジェッツふなばしも参加。学生の発表会場を提供いただく、イオンタウンユーカリが丘。スイーツ開発に取り組んだ地元飲食店や食材を提供いただく、店舗や農家、など、どんどん輪が広がり始めています。

主催

協力・後援